【VBA】ネットワークドライブの切断をする

VBAから
 ・ネットワークドライブの切断
ができます!

ネットワークドライブの切断
ネットワークドライブの切断
PR

VBAコード

ここでは例として
 ・zドライブの切断
をします。

Option Explicit

Sub sample()
    
    Dim driveName As String
    Dim wsh As Object
    
    '切断するドライブ名を指定
    driveName = "z:"

    Set wsh = CreateObject("WScript.Network")
    
    'ネットワークドライブの切断を実行
    Call wsh.RemoveNetworkDrive(driveName)
    
    '後片付け
    Set wsh = Nothing
    
End Sub

「切断するドライブ名」を指定します(9行目)。

「WshNetworkオブジェクト」の「RemoveNetworkDrive」メソッドにより、「ネットワークドライブの切断」を実行します(14行目)。

PR

実行結果

ネットワークドライブの切断が出来ました。

●実行前

実行前
実行前

●実行後

実行後
実行後
PR

参考①

存在しないドライブ名の「ネットワークドライブの切断」を試みると、以下のエラーが発生します。
※例えば「zドライブが存在しないのに、zドライブの切断を試みる」とエラーが発生します。

エラーメッセージ
エラーメッセージ
PR

参考②

ネットワークドライブの割り当てもできます。

詳細は以下の記事をご確認ください。

PR

参考③

割り当てられているネットワークドライブの一覧を取得することもできます。

詳細は以下の記事をご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました