【VBA】指定した文字列を置換する

VBAで
 ・指定した文字列を
 ・置換する
方法を記載します!

置換対象の範囲は
 ・指定したシートのみ
 ・指定したシートのみ
 ・指定したシートのみ
 ・ブック全体
の4種類を指定できます!

PR

VBAコード

ここでは例として、
 ・シート「sample」「B列(=2列目)」のみ
 ・文字列「(株)」を
 ・文字列「株式会社」へ置換
します。

実行前
Option Explicit

Sub sample()
    '置換対象の列
    Const CONPANY_NAME_COLUMN As Integer = "2"
    '置換前の文字列
    Const SRC_STR As String = "(株)"
    '置換後の文字列
    Const DEST_STR As String = "株式会社"
    
    '文字列を置換
    Worksheets("sample").Columns(CONPANY_NAME_COLUMN).Replace What:=SRC_STR, _
                                                      Replacement:=DEST_STR, _
                                                      LookAt:=xlPart, _
                                                      MatchCase:=True
End Sub

What・・・・・・置換の文字列を指定
Replacement・・・置換の文字列を指定
LookAt・・・・・・完全一致(xlWhole) or 部分一致(xlPart)を指定
MatchCase・・・・大文字と小文字を区別する(True) or しない(False)を指定

Worksheets(“XXX”).Columns(X).Replace」により、対象範囲を指定したシート列のみにできます。

Worksheets(“XXX”).Rows(X).Replace」により、対象範囲を指定したシート行のみにできます。

Worksheets(“XXX”).Cells.Replace」により、対象範囲を指定したシートのみにできます。

Cells.Replace」により、対象範囲をブック全体にできます。

「置換の文字列」が1つも無い状態で実行しても、エラーにはなりません。

PR

実行結果

指定した文字列を置換できました。

実行後
PR

参考

置換(Replace)の詳細については、公式サイトをご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました