【VBA】珍しい名前(漢字)のフリガナを正しく取得できるか調べてみました

「Application.GetPhonetic」により
 ・漢字からフリガナ
を取得できます!

この記事では
 ・珍しい名前(漢字)からでも
 ・Application.GetPhoneticを使用することで
 ・フリガナを正しく取得できるのか
を検証します!

PR

VBAコード

今回は
 ・B列「名前(漢字)」の漢字を使用して
 ・C列「名前(カナ)」にフリガナを設定
してみます。

珍しい名前の例として
 ・武井 咲
 ・柳楽 優弥
 ・我妻 善逸
を使用します(敬称略)。

Sub sample()

    'B列「名前(漢字)」のフリガナをC列「名前(カナ)」に設定する
    With ThisWorkbook.Worksheets("sample")
        .Range("C5") = Application.GetPhonetic(.Range("B5"))
        .Range("C6") = Application.GetPhonetic(.Range("B6"))
        .Range("C7") = Application.GetPhonetic(.Range("B7"))
    End With
 
End Sub

Application.GetPhonetic」により、漢字からフリガナ取得できます。

PR

実行結果

上記のVBAコードを実行してみると、以下の結果になりました。

名前(漢字)実行結果正解
武井 咲タケイ ザキタケイ エミ
我妻 善逸ガツマ ゼンイツガツマ ゼンイツ
柳楽 優弥ギラ ユウヤギラ ユウヤ
実行結果と正解の一覧
PR

検証結果

珍しい名前の場合、フリガナを正しく取得することは出来ません。
※同じ漢字でも複数の読み方がある以上、当然と言えば当然な気はします。

正しく取得できない以上、
 ・Application.GetPhoneticを使用して
 ・フリガナを取得するのは控えたほうが良い
と思います!

タイトルとURLをコピーしました