【VBA】セル内の文字の配置(縦位置/横位置)を変更する

セル内の文字の
 ・縦位置
 ・横位置
を変更できます!

PR

VBAコード

ここでは例として、
 ・シート「sample」のセル「B2」から続く一連の範囲の文字の
 ・縦位置を「中央」
 ・横位置を「中央」
へ変更します。

※変更前は以下とします。

変更前(縦位置は上、横位置は左になっている)
Sub sample()
    
    With Worksheets("sample").Range("B2").CurrentRegion
        '縦位置を中央にする
        .VerticalAlignment = xlVAlignCenter
        '横位置を中央にする
        .HorizontalAlignment = xlHAlignCenter
    End With
    
End Sub

「Range(“B2”).CurrentRegion」により、セル「B2」から続く一連の範囲対象となります。

配置(縦位置/横位置)を「中央」へを変更するために、
 ・縦位置は列挙体「xlvalign」の定数「xlVAlignCenter」
 ・横位置は列挙体「XlHAlign」の定数「xlHAlignCenter」
を指定しています。

「中央」以外へ変更したい場合は、公式サイトをご確認ください。


●縦位置(列挙体「xlvalign」)


●横位置(列挙体「XlHAlign」)

PR

実行結果

セル内の文字の
 ・縦位置を「中央」
 ・横位置を「中央」
へ変更できました。

変更後(縦位置は中央、横位置は中央になった)
タイトルとURLをコピーしました