【VBA】セル内のデータを分割して、複数のセルに設定する

以下のようなセル内のデータを、

以下のように分割して、
複数のセルに設定できます!

PR

「,」(カンマ)で分割して、複数のセルに設定する

ここでは例として、
 ・シート「sample」のセル「B2」のデータを
 ・「,」(カンマ)で区切って
 ・複数のセルに設定
します。

Option Explicit

Sub sample()
    
    Dim srcRange As Range
    Dim destRange As Range
    
    '分割したいデータが設定されているセルを指定
    Set srcRange = Worksheets("sample").Range("B2")
    '分割後のデータの設定を開始するセルを指定
    Set destRange = Worksheets("sample").Range("B2")
    
    '「,」(カンマ)で分割
    srcRange.TextToColumns Destination:=destRange, comma:=True
    
End Sub

RangeのTextToColumns」によって、セル内のデータを分割して複数のセルに設定できます。

「Destination:=」に「分割後のデータの設定を開始するセル」を指定します。

「comma:=True」によって、「カンマ区切り」で分割されます。


上記を実行すると、「,」(カンマ)で分割して複数のセルに設定されます。

PR

「 」(スペース)で分割して、複数のセルに設定する

ここでは例として、
 ・シート「sample」のセル「B2」のデータを
 ・「 」(スペース)で区切って
 ・複数のセルに設定
します。

Option Explicit

Sub sample()
    
    Dim srcRange As Range
    Dim destRange As Range
    
    '分割したいデータが設定されているセルを指定
    Set srcRange = Worksheets("sample").Range("B2")
    '分割後のデータの設定を開始するセルを指定
    Set destRange = Worksheets("sample").Range("B2")
    
    '「 」(スペース)で分割
    srcRange.TextToColumns Destination:=destRange, Space:=True
    
End Sub

「Space:=True」によって、「スペース区切り」で分割されます。


上記を実行すると、「 」(スペース)で分割して複数のセルに設定されます。

PR

指定した文字で区切るには

以下のオプションを指定することで、「,」(カンマ)「 」(スペース)以外の文字でデータを区切ることが出来ます。
・Other
・Otherchar

詳細は公式サイトをご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました