【VBA】セルに値が設定されているかどうかを判定する

セルの値の設定有無を判定する方法は
複数あります!

ここでは私が可読性が良いと考える方法を
記載します!

「IsEmpty」や「LEN」を使用するのではなく、
シンプルにセルの設定値が「空文字(“”)」かどうか
判定するようにします!

VBAコード

ここでは例として、シート「sample」のセル「B2」が空白かどうかを判定します。

Sub sample()

    'セル「B2」に値が設定されているかどうかを判定
    If Worksheets("sample").Range("B2").Value = "" Then
        MsgBox "空白です!"
    Else
        MsgBox "空白でないです!"
    End If
    
End Sub

実行結果

セルの値の設定有無を判定することが出来ました。

タイトルとURLをコピーしました