【VBA】一番シンプルなセルのコピー&ペースト(値のみ)方法

マクロの記録で
 ・セルのコピー&ペースト(値のみ)をすると、
 ・以下の5コードが自動生成
されます。
※「SelectしてCopyして、SelectしてPaste(複数の引数)するコード」が生成されます。

ですがセルのコピー&ペースト(値のみ)は、
代入により1コードで実現できます!

1コードで実現できるため、
コードを簡潔にできます!

PR

VBAコード

ここでは例として、シート「sample」の
 ・セル「B2」の値を
 ・セル「D2」へ代入
します。

Option Explicit

Sub sample()
    'セル「B2」の値をセル「D2」へ代入
    Worksheets("sample").Range("D2").Value = Worksheets("sample").Range("B2").Value
End Sub

代入により「コピー&ペースト(値のみ)」と同じ結果になります。

PR

実行結果

セル「B2」をセル「D2」へ代入できました。
※「コピー&ペースト(値のみ)」と同じ結果になりました。

タイトルとURLをコピーしました