Excelファイルを「読み取り専用を推奨する」にする

以下のメッセージを表示させることで、
「読み取り専用」でExcelファイルを開くことができます!

「読み取り専用」で開くことで、
ファイルを修正するつもりが無いのに
修正してしまうというミスを防止することができます!

また
 ファイルを更新したいのに他の人が開いているせいで更新できない
ということを減らすことができます!

手順

手順

「読み取り専用を推奨する」にしたいファイルをを開き、「ファイル」-「名前を付けて保存」-「参照」をクリックする。

手順

「ツール」-「全般オプション」をクリックする。

手順

「読み取り専用を推奨する」にチェックを入れ「OK」をクリックする。

上記の通り、任意で「読み取りパスワード」と「書き込みパスワード」を設定することもできます。

手順

「保存」をクリックする。

結果

Excelファイルを開くと以下のメッセージが表示され、「はい」をクリックすることで
読み取り専用となります。

同じExcelファイルを複数の人で参照/更新する際は、
読み取り専用で開くことができたほうが便利だと思います!

タイトルとURLをコピーしました